コストコの刺身用天然赤海老は、下処理が面倒だけど、コスパ最強で買う価値あり?

コストコ 刺身用天然赤海老 コストコ商品
モンキーパパ
モンキーパパ

こんにちは、モンキーパパです。本日は手間がかかるけど、新鮮でプリプリの天然赤海老を紹介します。

コストコの海老といえば、『冷凍海老』を購入する方が、多いと思います。

パンダママ
パンダママ

手間がかからず美味しいので、多いと思います。

本日紹介する天然赤海老は、冷凍海老の真逆の性質を持った、下処理が面倒ですが、新鮮でプリプリでで本当に美味しい海老を食べることが出来ます。

モンキーパパ
モンキーパパ

海老好きの方にはぜひ食べていただきたい、商品となっています。

これもまた刺身用なので生でいただきました。甘くてプリップリです。これは加熱調理しても美味しいものができるのでしょうが、加熱するのがもったいなくてほとんどをお刺身で食べちゃいました。

もちろん、海老の頭は味噌汁に。良〜い出汁!旨味がスゴい!待ってください。これもまた絶品すぎて…おかわり…。

Instagram

コストコで買った

刺身用の#天然赤海老

これが甘くてぷりっぷりで

食べ応えハンパないやつ💕

Instagram

SNS上でも、刺し身として食べることをおすすめしており、大絶賛されていました。

一度食べたら病みつきになってしまう、コストコの天然赤海老について紹介していきます。

コストコの刺身用天然赤海老とは

コストコならではの大容量です。1尾当たり50〜100gあります。

コストコの天然赤海老はアルゼンチン産の海老となります。

モンキーパパ
モンキーパパ

アルゼンチン産のエビは繁殖量・成長スピードが早く、殆どが天然の赤海老となるそうですよ。

天然で美味しい海老が安価で手に入りますので、回転寿司によく流通しているようです。

ただ、コストコの赤海老は回転寿司よりも遥かに大きく、ぷりぷりなので品質の良いものを厳選しているようにも思えます。

刺身用ですが、食べきれないものを冷凍保存しておき、他の料理に活用しても問題ありません。

パンダママ
パンダママ

コストコの天然赤海老は、鮮度が命なので、出来ればその日のうちに刺し身として食べてほしいです。

コストコの刺身用天然赤海老のお味は?

コストコの天然赤海老の特徴は、『1尾当たりが大きい』『とにかく新鮮』『プリプリ』です。

食べてみるとわかりますが、1尾あたりのボリュームがありますので、食べごたえ抜群です。

噛むごとに甘みと旨味が増し、どんどん美味しくなっていきます。他では感じることができないほどプリプリで美味しいです。

パンダママ
パンダママ

ワサビ醤油と一緒に刺し身で食べると良いです

コストコの刺身用天然赤海老の下処理

コストコの天然赤海老は、とにかく下処理が面倒です。

このあたりが、冷凍海老のほうが人気が高いポイントになっています。

パンダママ
パンダママ

面倒なので、時間に余裕があるときじゃないと購入することはできないわね。

スーパーで販売されている海老のほとんどが下処理されていることが多いと思います。

下処理をしたことがない方も多いと思いますので、処理方法をご紹介します。

天然赤海老の下処理の方法
  • 用意するもの:爪楊枝
  • 下処理方法①:エビの殻を剥き、キッチンペーパーで水分を拭き取ります。
  • 下処理方法②:海老の背中に爪楊枝を刺し、ゆっくりと黒い筋(背わた)を引っ張って取り除きます。
  • 下処理方法③:水に片栗粉・塩を溶かしておき、エビを揉み込み、5分ほど漬けておくと、臭みが消えます。

背わたを取り除かないと、ジャリジャリした食感が残ってしまいますので、必ず下処理を行うことをお勧めします。

刺身用なので冷凍保存は非推奨

コストコの刺身用天然赤海老は、解凍商品なので、再冷凍は味が著しく低下してしまうので、その日のうちに食べ切りましょう。

冷凍保存は可能ですが、加熱調理は必須となりますので、ご注意ください。

冷凍保存する場合は、キッチンペーパーで水分を拭き取り、1食分をラップに包み、ジップロックに入れて冷蔵庫に収納していきます。

モンキーパパ
モンキーパパ

刺し身以外で食べることが多い場合は、冷凍海老も売っていますので、そちらを購入することをお勧めします。

コストコの刺身用天然赤海老のアレンジ料理

天然赤海老の加熱調理としておすすめ料理は、

天ぷら・ガーリックシュリンプ・パエリア・BBQ(塩焼き)あたりが王道です。

モンキーパパ
モンキーパパ

これらの料理を楽しみたい場合は、本商品ではなく、冷凍エビで充分ですよ

アレンジ料理は、刺し身を十分に堪能して余った場合の手段となります。

コストコの天然赤海老は加熱すると、身も一緒に崩れる柔らかさとなります。

ホロホロとした食感は、赤えびの特徴です。

コストコの刺身用天然赤海老の価格・コスパ検証

コストコ天然赤海老は、収穫時期や収穫量によって変動しますのでご注意ください。

100g当たり、130円〜190円ほど変動することもあり、その差なんと60円!

今回は、100g当たり178円で、1,139gの2,207円だったので、少し高めだったかもしれません。

パンダママ
パンダママ

いつも見ていて価格が安いときに購入するという買い方もありかもしれませんね

ちなみに、天然赤海老は100g当たり300〜400円当たりが相場です。

そこと比べたら、半分くらいの価格で購入できますので、やはりコストコで購入するとお安く買うことが出来そうです。

コストコの刺身用天然赤海老の商品情報

コストコの天然赤海老の商品情報
  • 商品名:アルゼンチン産刺身用天然赤海老
  • 価格:2,027円(税込)購入時期によって変動あり
  • 重量:1,139g
  • 消費期限:購入日から2〜3日

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか。プリプリで新鮮なエビをお家で食べたい方は、コストコで購入することをオススメします。相場の半額で購入できるので、本当にお買い得だと思います。

下処理が必要な点、本当に手間ですが、その価値は十分にあると思っています。

また、コストコ購入品紹介動画も始めましたので、こちらも応援していただけますと幸いです。

良いね・チャンネル登録・コメントいただけると励みになりますのでぜひよろしくお願い致します。

コメントは全て返信しますので、ぜひお願いいたします。

【2021年10月・コストコ購入品】我が家の買ってよかったコストコ購入品紹介動画
モンキー家族
モンキー家族

最後まで読んでいただきありがとうございました〜

タイトルとURLをコピーしました